【技術】ドローンで測量、1カ月の作業が3日で 山の斜面を撮影分析

1:2020/01/11(土) 20:41:50.82ID:CCApx8HW9 ドローンで測量、1カ月の作業が3日で 山の斜面を撮影分析

 兵庫県佐用町豊福の小学校跡に開校した「JUAVAC(ジュアバック)ドローンエキスパートアカデミー兵庫校」では、ドローン操縦士養成のほかにも、行政からの委託でさまざまな事業を展開している。

 代表的な事業は、山間部での土木工事に合わせた土地の測量。ドローンであらゆる角度から山の斜面を撮影、分析することで、工事の進め方を詳細に計画できる。従来なら1カ月ほどかかる作業が3日で終わるといい、高齢化の進む西播磨では人手不足解消につながっている。

 同校の前田稔朗校長(73)によると、生徒には周辺地域の土木・建設業者も多く、「既に現場では欠かせない存在になっており、技術を習得しようと考える企業が多い」と話す。

powered by Auto Youtube Summarize

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です