【経営難】中国、悲願の半導体国産化は長期戦か 脱米国依存目指すも技術差大きく [電気うなぎ★]

1: 名無しさん@2000周年記念達成中 2021/01/02(土) 10:06:35.47 ID:hGq1cpXm9

【画像】中芯国際集成電路製造(SMIC)の本社ビル=10月、中国上海市(共同)
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/01/01/20210101k0000m030094000p/8.jpg?1

中国政府が、次世代先端産業や軍事技術開発の鍵を握る半導体の国産化を急いでいる。米国が輸出規制を強める中、大規模な減税や補助金で国内メーカーを支援するが、米国やアジア勢との技術差は依然大きい。過度な投資がたたり、経営難に陥る企業もあり、習近平指導部の悲願達成は長期戦を余儀なくされそうだ。
「半導体などで2025年に市の生産額が1000億元(約1・6兆円)を突破するよう努めたい。現在は国家政策が重なる黄金期だ」。10月下旬、中国内陸部の安徽省合肥市で開かれた半導体設備メーカーの年次総会で、同市の経済開発区担当者はこう意気込んだ。

↓以下、有料記事の為、登録してご覧ください

ソース
https://mainichi.jp/articles/20210101/k00/00m/030/093000c

 

18: 名無しさん@2000周年記念達成中 2021/01/02(土) 10:12:33.20 ID:dWUgqH9Q0
>>1
二階「なにか御入り用ですか?」

 

20: 名無しさん@2000周年記念達成中 2021/01/02(土) 10:13:46.97 ID:78xqmg0G0

>>1
日本もこんな勘違いしてたから、あらゆる分野で抜かされたよな
GDP比較
2000年 日本 48000億ドル 中国 12000億ドル
2020年 日本 49000億ドル 中国 152000万億ドル

4倍差で勝ってたのに20年で3倍差つけられて負けるとかな

powered by Auto Youtube Summarize

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です